Profile

濱野 裕理 (HAMANO Yuri)

美術作家。

2009年、京都嵯峨芸術大学 造形学科油画分野を卒業。 以後、個展やアートフェアなど精力的に活動を続けている。
【近年出品参加した主な展覧会】
2017年「京都府新鋭選抜展2017 -Kyoto Art for Tomorrow-」
(京都文化博物館/京都)
2018年「神戸アートマルシェ2018」
(神戸メリケンパークオリエンタルホテル/兵庫)
2018年「東美アートフェア2018」(東京美術倶楽部/東京)
2019年「Pebeo Art prize 2019」(Menier Gallery/UK)
2020年「濱野裕理 展 -祈りにも似た世界-」
(伊勢丹新宿店本館6Fアート&フレーム/東京)など


 

メッセージ

 
主に絵画を制作していています。
心の内側にある心象を描きながら、自分自身の存在やそれを取り巻くいま現在の社会について考察しています。「私とは何か。世界とは何か。」「私たちは何処からきて何処に向かうのか。」これは私が子供の頃からずっと持ち続けてきた疑問で、私の制作の大きなテーマのひとつです。私が描き続けるのは、このような考えても答えが出ないような途方もない疑問たちにこれからも真摯に向き合っていくんだという宣言でもあります。