2018東美アートフェアに参加します。

(このイベントは終了いたしました。)




名称(英) 2018東美アートフェア (Tobi Art Fair 2018 )
日程 2018年(平成30年)
10月12日(金)11:00 —20:00
10月13日(土)11:00 —18:00
10月14日(日)11:00 —17:00
会場 東京美術倶楽部 東美ミュージアム
主催 東京美術商協同組合
企画協力 一般社団法人アート東京
入場料 一般:1,000円(700円)/学生(高校生以上):500円
※   いずれも消費税込み
※   (    )内は前売券、または20名以上の団体券
※   中学生以下、障害者手帳をご持参の方(付添者1名を含む)は無料。
※   割引・無料には入館の際、学生証、障害者手帳をご提示ください。
※  チケットは入場当日に限り有効です。
出展者 東京美術商協同組合員 102軒
出品物 絵画(日本画・洋画)、陶磁器、茶道具、屏風、蒔絵、彫刻、仏教美術、その他美術工芸品
東美アートフェア
に関するお問い合わせ
株式会社東京美術倶楽部  東京美術商協同組合(浦島)
〒105-0004 東京都港区新橋6-19-15
TEL:+81-(0)3-3432-0191/FAX:+81-(0)3-3431-7606
E-MAIL: press@toobi.co.jp
東京美術倶楽部HP : https://toobi.co.jp/artfair2018
FB:https://www.facebook.com/TokyoArtClub/

 

神戸アートマルシェ2018に参加します。

(このイベントは終了いたしました。)





開催日時:2018年9月28日(金) 29日(土) 30日(日) 11:00~19:00
会場:神戸メリケンパークオリエンタルホテル13階 ≪客室34室≫
入場料:1,000円 (3日間通し券) 

http://www.art-marche.jp/
 
*****************************
レセプション:KOBE ART NIGHT 2018 in oceanplace
  • 問合せ:kam@art-marche.jp
  • 日時:2018年9月28日(金) 20:00~22:00
  • 参加費:6,000円
  • 場所:オーシャンプレイス
    〒650-0042 神戸市中央区波止場町2-2 海洋博物館 2F
  • URL:http://oceanplace-kobe.com/
 
 

Favorite Art viewに参加します。

(このイベントは終了いたしました。)



ギャラリーモーニング 
2018年上半期ピックアップ➕
常設展


Favorite Art view
2018.7.24(Tue)-8.5(Sun)
@gallery morning Kyoto
http://gallerymorningkyoto.com/


出展作家☟ 
赤松玉女, 石井 誠, 海老優,子 岡林真由子, 木代喜司, 濱野裕理, 廣田美乃, 松平莉奈, 山部泰司, 山本麻衣子, 吉田芙希子, ほか
 

個展のお知らせ

(このイベントは終了いたしました。)


濱野裕理 展
HAMANO Yuri Exhibition
『祈りにも似た世界』

会場:ギャラリーモーニング(京都)
会期:2018.6.5(火)-10(日)
時間:12:00〜19:00(日曜日は17時まで)
※入場無料


◉作家在廊日…5(火),9(土),10(日)




目を瞑ると瞼の裏にふと浮かぶ景色がある。
それは知っているような、知らないような、懐かしいような、初めて見るような、不思議な景色。 忙しない日常のなかで、心が疲れてしまうことも多いけれど、
そんなときは、世の中の喧騒から少し離れて自身の心の内を覗き見る。
ただ静謐な世界を求めて。
・・・
・・


詳しくはこちら☞http://gallerymorningkyoto.com

 

ART MEETS WINTERに参加します。

(このイベントは終了いたしました。)


来月京都で開催されるアートフェア「ARTIST’S FAIR KYOTO」のサテライトとして、京都の街中では様々なイベントが開催されます!

私も参加させていただいております「ART MEETS WINTER」という企画では、京都市内のオフィス、飲食店等で若手アーティストの作品が展示されます!
アートを気軽に、より生活の身近に感じていただけるきっかけとなれば嬉しいです。
たくさんの方にご覧いただきたいです!
よろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ART MEETS WINTER
2018.02.01(tue) -02.28(thu)

【日 程】2018年2月1日(木)~2月28日(水)

【会 場】京都市内のオフィスや飲食店

[1]Impact Hub Kyoto
京都市上京区油小路中立売西入ル甲斐守町97番地
西陣産業創造會舘(旧西陣電話局)2階・3階
TEL075-417-0115
※2018年2月8日(木)のイベントのみ

[2]おづmaison du sake
京都市上京区近衛町25番地
TEL 075-411-4102
営業時間 11時~19時(飲食のL.O18時)
定休日 火曜日

[3]喫茶ゆにおん
京都市左京区田中大堰町92
TEL 075-781-5401
営業時間 11時~17時
定休日 不定休

[4]京都新聞ビル
京都市中京区烏丸通夷川上ル少将井町239
※一般非公開

[5]島津製作所本社
京都市中京区西ノ京桑原町1番地
※一般非公開

[6]タイム堂
京都市上京区烏丸通丸太町上ル 春日町426番地2
TEL 075-256-8889
営業時間 11時~ 19時(カフェは21時まで)
定休日:不定休

[7]月ヶ瀬堺町店
京都市中京区堺町通御池下ル丸木材木町675 アーバンライフフォルムズ烏丸御池103
TEL 075-212-1959
営業時間 正午~19時(L.O.18時30分)
定休日 水曜・第1木曜

[8]Noku cafe
京都市中京区丸太町通烏丸西入大倉町205-1 ノクホテル京都
TEL 075-256-1223
営業時間 7時〜19時30分 (L.O.19時)

[9]マエダコーヒー御池店
京都市中京区衣棚通御池下がる長浜町159番地イーグルコート烏丸御池1F
TEL 075-252-1515
営業時間 7時~23時(L.O.22時30分)

[10]前田珈琲室町本店
京都市中京区蛸薬師通烏丸西入ル橋弁慶町236番地
TEL 075-255-2588
営業時間 7時〜19時

[11]ワコールスタディホール京都
京都市南区西九条北ノ内町6 ワコール新京都ビル1、2階
TEL 0120-307-056
営業時間 10時~17時30分
定休日 日・月曜
※展示日程 2018年2月10日(土)~27日(火)

展示期間は会場により異なります。
入場には各会場の利用料が必要となりますのでご了承ください。

Artists
赤野美紀 [7] / 秋山淳 [7] / Ackey [10] / 井川健 [5] / XL [9] / Otograph [11] / 香月美菜 [5] /岸雪絵 [6] /北川安希子 [2] /寺脇さやか[7] /直海かおり [8] / 中村潤 [6] /二瓶晃 [4] /濱野裕理 [10] /東明 [1] /人長果月[4][6] /東田幸 [11] / べリーマキコ [3][6] / 松浦茜 [6] / 湊智瑛 [6] / 山西杏奈 [6]
※の数字の会場で展示


〈ARTISTS’ FAIR KYOTO : BLOWBALLについて〉
才能ある「地方の有望な若手アーティスト」が活躍する場を拡張し、
オフィスや飲食店での作品展示や、企業関係者等との交流をベースに企画する展覧会を開催します。
文化芸術による地方創生を中心となって担っていく若手アーティストたちの作品を身近なシチュエーションで展示し、気軽に購入いただけます。
いつもと違ったアートとの出会いを、冬の京都でお楽しみください。

https://artists-fair.kyoto/blowball/

https://artists-fair.kyoto/
 

Favorite Art view 2017に参加します。

(このイベントは終了いたしました。)



2017年下半期ピックアップ➕
濱野裕理   HAMANO Yuri 新作あり
長谷川由貴 HASEGAWA Yuki
松尾勇祐 MATSUO Yusuke 新作あり
中道由貴子 NAKAMICHI Yukiko
四塚祐子 YOTSUZUKA Kuko
鶴井かな子 TSURUI Kanako
山本一博 YAMAMOTO Kazuhiro
篠原 南  SHINOHARA Minami 
上坂秀明 KOSAKA Hideaki   ほか


➕常設版画もご覧いただけます。
右近あかね、河崎ひろみ、川村紗耶佳、本田このみ、田村洋子、廣田美乃、マツモトヨーコ、
宮本承司、吉原英里、吉田真紀子

https://gallerymorningkyoto.blogspot.jp/2017/11/favorite-art-view-20171219-24.html?view=classic

 

2017 東美アートフェア / 2017 Tobi Art Fair

(このイベントは終了いたしました。)


2017年10月13日(金)~10月15日(日)
会場:東京都 御成門 東京美術倶楽部
時間:10月13日11:00~20:00 
   10月14日11:00~18:00 
   10月15日11:00~17:00
料金:一般1,000円 中・高・大学生800円
※小学生以下、障害者手帳をご持参の方および付添の方1名は無料

ブース No.3-18(3階) 日興堂より出品します。
http://www.toobi.co.jp/artfair/


 

KOBE ART MARCHE 2017

神戸アートマルシェ2017に出品します。(このイベントは終了いたしました。)

 



ART meets HOTEL

2009年から始まった「神戸アートマルシェ」は今年で9回目を迎えます。 日本全国からアートギャラリーが集まり、ホテルの客室をギャラリーに見立てて作品を展示するアートフェアで、今までギャラリーや画廊に足を踏み入れたことがないという方でも気軽にアートを楽しんでいただけるイベントです。 海と神戸の街に囲まれた素晴らしい環境の神戸メリケンパークオリエンタルホテルと共に「神戸アートマルシェ2017」で新しい出会いをお楽しみください。


OUTLINE


名 称
神戸アートマルシェ2017
開催日時
2017年9月29日(金)– 10月1日(日)11:00 – 19:00
会 場
神戸メリケンパークオリエンタルホテル13階
入場料
1,000円(3日間通し券)
※ デポジットとして会場内で作品を購入された場合、その購入代金から1,000円を差し引きます
(適用されるお買い物額は5,000円から)
レセプション
  • 問合せ kam@art-marche.jp
  • 日 時: 9月29日(金)20:00 – 22:00(受付19:30〜)予定
  • 参加費: 6,000円(出展ギャラリーは1名様無料)
  • 場 所: グッデイズデパートメント(ハーバーランド煉瓦倉庫北棟)
  • URL: http://gd-hanafru.com/
主 催
神戸アートマルシェ実行委員会
実行委員長
川田泰(川田画廊)
実行委員
川田泰(川田画廊)
眞弓和也(サコダアートギャラリー / 日興堂)
石橋圭吾(アートディレクター / 有限会社ニュートロン代表)
後 援
神戸新聞社 / Kiss FM KOBE
協 賛
一般社団法人 医療教育協会 / 株式会社 カミネ / 株式会社 神戸酒心館 / 株式会社 出版ワークス/ 株式会社 F・O・インターナショナル / 株式会社 MANIX / 株式会社 MEA / 菊正宗酒造 株式会社 / 剣菱酒造 株式会社 / 甲南漬本舗 / 神戸サウナ&スパ / 沢の鶴 株式会社 / 辰馬本家酒造 株式会社 / 白星社クリーニング 株式会社 / 白鶴酒造 株式会社 / 富永貿易 株式会社 / フランツ 株式会社(五十音順)
協 力
株式会社 ARIGATO-CHAN / 元町映画館

お問合せ先

神戸アートマルシェ事務局(川田画廊内)

  • 所在地: 〒658–0081 神戸市東灘区田中町1–13–22–102
  • TEL: 078–451–1154
  • FAX: 078–451–1155
  • MAIL: kam@art-marche.jp




EXHIBITION

GALLERY

ARTIST

FLOOR MAP




LOCATION

 

神戸メリケンパークオリエンタルホテル

所在地:〒650–0042 神戸市中央区波止場町5–6
TEL:078–325–8111(代表)
FAX:078–325–8106(代表)
URL:www.kobe-orientalhotel.co.jp
※ KAM2017に関するお問い合わせは神戸アートマルシェ事務局まで。
※ 神戸メリケンパークオリエンタルホテルでは対応出来ません。

 

ACCESS


無料シャトルバスでお越しの場合
  • JR・阪急・阪神・地下鉄「三宮」駅より、ホテル無料シャトルバスあり
  • 新幹線 新神戸駅より、土日祝日のみホテル無料シャトルバスあり
タクシーでお越しの場合
  • 新幹線「新神戸」駅より、約13分 約¥2,000
  • JR・阪急・阪神・地下鉄「三宮」駅より、約8分約¥1,400
  • JR「神戸」駅より、約5分 約¥900
  • 神戸空港より、約21分 約¥4,500
お車でお越しの場合
  • 阪神高速3号神戸線「京橋」I.Cより、約5分
  • 阪神高速5号湾岸線〜ハーバーハイウエイ 住吉浜インターにて乗り継ぎ〜
    阪神高速神戸線摩耶インター経由・京橋インターより約5分
    または 住吉浜インター〜ハーバーハイウェイ経由、新港(三宮)出口より約5分
公共交通機関でお越しの場合
  • 新幹線「新神戸」駅より、お車で約13分
  • JR「神戸」駅より、お車で約5分
  • JR・阪急・阪神・地下鉄「三宮」駅より、お車で約8分 (ホテル無料シャトルバスあり)
  • JR・阪神「元町」駅より、徒歩約15分
  • 地下鉄海岸線「みなと元町」駅出口2番より、徒歩約8分
ホテルの駐車スペースについて
  • 収容台数335台・高さ制限2.5mまで
  • 1階、第2パーキング ¥400/1時間
  • 3階 ¥500/1時間
  • ご宿泊乗用車1台につき ¥1500
  • ご一泊バス1台につき ¥2100
※一部制限のない車庫もございますので、ホテルスタッフまでお問い合わせください。



詳しくはこちら☟
http://www.art-marche.jp/2017/
 

 

個展のお知らせ(終了しました。)



濱野裕理 個展 『僕とブルーとジャングルジム』

一昨年の神戸アートマルシェ「アーティスト・ミーツ・ギャラリー』入選者、濱野裕理の個展『僕とブルーとジャングルジム』をサコダアートギャラリーにて開催します。

会期:2017年6月24日(土)〜7月1日(土)
※Opening Party 6月24日17:00-19:00

会場:サコダアートギャラリー
http://www.sakoda-art.com/gallery/ 




入場無料

 

Kyoto Art for Tomorrow-京都府新鋭選抜展2017に出品します。

(このイベントは終了しました。)


開催趣旨

本展は、京都を中心に活動する新進若手作家を紹介し、次世代の作家が創造するみずみずしい作品を京都から世界へ積極的に発信していくことを目的として開催します。
オリンピックイヤーの2020年に向け、京都の地を拠点に活動する若きアーティストたちが社会に向けて創造する新たな作品を紹介するとともに、世界的に活躍する京都ゆかりの現代美術家・束芋氏による新作を同時に公開し、京都の地で伝統と現代の間に生み出される新しい芸術の創造に取り組む若手作家の創作活動を奨励します。


基本情報

会  期:2017(平成29)年1月28日(土)~2月12日(日)
*月曜日休館
*開室時間10:00~18:00。金曜日は19:30まで。(入室はそれぞれ30分前まで)
会  場:京都文化博物館 3階展示室
(京都市中京区三条高倉 Tel 075-222-0888 Fax 075-222-0889)
入 場 料:一般500(400)円、大学生400(320)円、高校生以下無料
*( )内は20名以上の団体料金
*上記料金で、2階総合展示と3階フィルムシアターもご覧いただけます
主  催:京都府、京都文化博物館
後  援:京都新聞、朝日新聞京都総局、毎日新聞京都支局、読売新聞京都総局、
産経新聞社京都総局、日本経済新聞社京都支社、NHK京都放送局、
KBS京都、エフエム京都、京都商工会議所、京都工芸美術作家協会、
アンスティチュ・フランセ関西
出品作家:浅野真一、今尾拓真、今岡一穂、大森準平、笠井遥、上根拓馬、
岸雪絵、北川安希子、木山恵莉、久保田万絵、熊田悠夢、後藤吉晃、
西條茜、才田茜衣、榊原太朗、杉本奈奈重、髙木あすか、髙木智子、
武村和紀、田中克典、谷川美音、谷原菜摘子、寺脇さやか、
戸田香織、中村文治、西久松友花、西久松綾、野上徹、橋本知成、
濱野裕理、廣田美乃、フジモトアヤ、藤原裕之、札本彩子、増田晴香、
松村綾香、松本和子、三宅佑紀、宮田彩加、三輪田めぐみ、
山下萌、山下裕美子、山西杏奈(五十音順、敬称略)
選考委員:太田垣實(美術評論家)、佐藤敬二(京都精華大学教授)、高階絵里加(京都大学准教授)、平井章一(京都国立近代美術館主任研究員)、山梨俊夫(国立国際美術館館長)※五十音順、敬称略
審査委員:太田垣實(美術評論家)、佐藤敬二(京都精華大学教授)、高階絵里加(京都大学准教授)、畑智子(京都文化博物館学芸課長)、山梨俊夫(国立国際美術館館長)※五十音順、敬称略

特別出品 束芋(たばいも)「網の中」
日 時 2017(平成29)年1月28日(土)~2月12日(日)午前10時~午後7時30分
会 場 京都文化博物館 別館ホール
※入場無料

束 芋 (たばいも) 1975年兵庫県生まれ、1999年京都造形芸術大学卒業。大学の卒業制作として制作したアニメーションによる映像インスタレーション《にっぽんの台所》が、キリンコンテンポラリー・アワード1999最優秀作品賞を受賞。以降、横浜トリエンナーレ、サンパウロ・ビエンナーレ、シドニー・ビエンナーレ、ヴェネチア・ビエンナーレ イタリア館など数々の国際展に出品、日本を代表する映像インスタレーション作家の一人として注目を集める。2006年に原美術館、パリカルティエ現代美術館で個展開催。2011年第54回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展日本館代表。

イベント

①束芋氏によるオープニングパフォーマンス「網の外」
日  時:1月28日(土)・29日(日)両日とも開場18時15分、開演18時30分
会  場:京都文化博物館 別館ホール
音  楽:平本正宏、田中啓介
ダ ン ス:森下真樹、鈴木美奈子
映像・構成・演出:束芋
※定員100名

※当日17時より別館ホール会場入り口にて、整理券を配布いたします。

※整理券配布の際、本展入場券または半券のご提示をお願いします。

②出品作家によるギャラリートーク
日  時:2月4日(土)2月11日(土・祝)両日とも13時30分〜
会  場:京都文化博物館 3階展示室
※事前申込み不要。ただし、当日の入場者に限ります。



詳しくはこちら☟
http://www.bunpaku.or.jp/exhi_special_post/shineiten2017/

 

個展のお知らせ(終了しました。)

濱野裕理 個展 『水色だった日々。』

今年も個展を開催します。
新作をたくさん描きました。ぜひご覧ください。

ささやかですが、17日(土)は17時から、レセプションパーティーをします!
皆さまどうぞお気軽にご参加くださいませ。
よろしくお願いいたします。


濱野裕理 個展 『水色だった日々。』
会期: 2016年9月13日(火)〜18日(日)
時間: 12:00〜19:00(日曜日は17時まで)
場所: ギャラリーモーニング
http://gallerymorningkyoto.com/

入場無料



(展覧会ステイトメント)

『水色だった日々。』
子供の頃みた風景は、今でも不思議なくらい鮮やかに、穏やかで優しい記憶としてわたしの心の中に残っている。
あの頃はほんとうに世界が眩しくて、キラキラと輝いて見えた。
小さい頃好きだったモノや場所は今でも変わらず好きだといえるし、懐かしさと愛おしさが込み上げてくる。
だけどいま、わたしが同じものを見てもあの時感じた感動はきっとそこにはない。
幼い頃、あらゆることに対して無知で無邪気だった故に見えていた世界。
知らないことは何でも「空想」で補った。
子供だったからこそ、見えていた世界の側面と逆に見えなかった世界の側面。
あの頃のわたしはきっと今とは全く違う世界を眺めていた。


詳しくはこちら☟
http://gallerymorningkyoto.com/2016exhibition/hamanoyuri.html